itonosaki

itonosaki


BLOG

日本橋遠征中
2022年9月24日 10:58:00
カテゴリー/ お店のこと

シルバーウイーク中の21日より、三越日本橋本店へ遠征していているイトノサキ

いつものお顔や初めましての方など、連日多くの方にお運びいただき、青山とは違う景色を楽しませていただいております。




さて、今回もカシミヤニットロングカーディガンのオーダー受付中です。
昨今の原材料の高騰でジワジワと価格がアップしている繊維界隈。
カシミヤ素材も例に違わず、来シーズンは大幅な価格変更を検討しなければならない状況という今シーズンです。

オーダーご検討中の方には、今一度ご一考を。






また、ただ今、上の階では日本伝統工芸展が開催されています。(こちらは26日まで開催)

素晴らしい作品の数々は必見です。そちらも合わせてお出掛けを。






いつものイトノサキのラインナップの数々と初めましてのアイテムなども色々ご覧いただけるよう揃えています。
みなさまにはご無理のない範囲でお立ち寄りいただけましたら幸いです。
@alimano
@yuki_onizuka


*この期間中(9/21〜27)南青山の店舗はお休みとなります。




今後の状況によっては、
スケジュール・内容を変更させていただくこともございますが
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。
展示や商品についてなどお問い合わせは随時メールにて承ります。
info@itonosai.tokyo


店外イベントのご案内
2022年9月15日 7:23:02
カテゴリー/ お店のこと

お知らせばかりで恐縮ですが、、、
店外イベントのご案内です。

・・・・

秋のイトノサキは色々目白押し!



「羽織ものを楽しむ」

会期:9月21日(水)〜27日(火)
日本橋三越本店4階 「華むすび」にて



例年この時期に「カシミヤニットロングカーディガン」のオーダー会を兼ねて日本橋三越本店へ遠征いたします。

いつものイトノサキのラインナップの数々と初めましてのアイテムなども色々ご覧いただけるよう準備中。

みなさまにはご無理のない範囲でお立ち寄りいただけましたら幸いです。



*この期間中(9/21〜27)南青山の店舗はお休みとなります。




今後の状況によっては、
スケジュール・内容を変更させていただくこともございますが
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。


展示や商品についてなどお問い合わせは随時メール・お電話にて承ります。
info@itonosai.tokyo

03-6721-1358


結城紬の景色終了:ありがとうございました。
2022年9月12日 7:14:00
カテゴリー/ お店のこと



『結城紬の本当の魅力・結城 龍田屋の提案』
秋晴れののち、終了いたしました。




あっという間の3日間でしたが、実際に結城紬まわりのアレコレに触れていただき、今まで疑問に思っていたことや新しい発見などたくさんあり過ぎて(!)、とても充実した時間となりました。







それでも、会場でのお話や、今回インスタライブでお伝えしたこと以外にもまだまだ知っていただきたいコトがあるように思います。





これからも結城紬の魅力をお伝えすべく色々なアプローチができればと気持ち新たに心にそっと誓った初秋の宵。



お運びいただいた皆さま、 ありがとうございました。
また、SNS等でご覧いただだいた方、インスアタライブをご視聴いただいた方にも心より感謝を。



そして、
岡田知子さん
@tomoko.okada.illustration ありがとうございました!


そしてそして、
結城 龍田屋ご当主 藤貫茂一さんお疲れ様でした!
@yuki_tatsutaya






展示や商品についてなどお問い合わせは随時メール・お電話にて承ります。
info@itonosai.tokyo

03-6721-1358


結城紬のある景色 スタートです。
2022年9月9日 12:39:00
カテゴリー/ お店のこと

本日より3日間、11日日曜日まで
結城紬の景色をお楽しみいただけます。



「結城紬の本当の魅力・結城龍田屋の提案」


龍田屋当主・藤貫茂一さんも期間中終日在廊して、

結城紬についてみなさまにお伝えしたいコトたくさんあると、襷掛け(!)にてお待ちしています。



そして10日は、『きもの語辞典』著者・岡田知子氏 @tomoko.okada.illustration をゲストにお招きしてのトークイベントを開催いたします。




実はこの御本を出版するにあたり、結城紬について取材されたのが結城龍田屋さんというご縁から今回のミニ企画が実現。
それぞれの思いの中の”結城紬の魅力”のアレコレを大いに語っていただきます。



【トークイベント】*ご来場はご予約不要です。

9月10日(土) 14時~ 


*トークイベントの様子はインスタLiveにてご覧いただく予定(14時からスタート)です。
お時間ありましたらご視聴くださいませ。



*なお、@itonosaki_exhibitionではイトノサキ好みの結城紬をピックアップしてご紹介しています。
こちらもぜひ!




・・・・・・



『結城紬の本当の魅力・結城 龍田屋の提案』

会期
9月9日(金)・10日(土)・11(日)
11時~19時

会場
南青山イトノサキ(3階スペース)

・・・

「本場結城紬」と聞いて、どれほどの人が包み込むような柔らかさとふわりと空気を含んだような布を纏う感覚をイメージできるだろう。

重要無形文化財としての言葉だけが広がり、本当の意味でのこの稀な「布」の風合いと着心地を知っているのはごく一部分の人だけになってしまっている今、
まずは知ることから始めてみませんか。

“真綿に触れて、糸に触れ、布に触れてみる”

本当の魅力はそこからやさしくと伝わると信じます。

結城龍田屋 当主 藤貫成一

・・・


本場結城紬の工程を実際の道具や素材に触れながら、真綿を作ること・糸をつむぐこと・布に織り上げるまでを間近に体感できる設えにてご案内いたします。
また、結城紬の中にも実は様々な種類があることなども、多くの反物を揃え直接ご覧いただきながらわかりやすくご紹介いたします


【トークイベント】

『きもの語辞典』著者・岡田知子氏をゲストにお招きして、結城紬の魅力を大いに語っていただきます。

9月10日(土) 14時~ *予約不要


◆結城龍田屋◆
本場結城紬の企画・製作・卸売りの老舗産地問屋
昔から結城に伝わり、今もなお受け継がれている”素材”と”手業“を独特で崇高な“絹布”として、
これから先へとつながるようお客さまにお伝えすることが「結城・龍田屋」の使命と考えます。

www.yuki-tsumugi.jp
@yuki_tatsutaya




今後の状況によっては、
スケジュール・内容を変更させていただくこともございますが
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。
展示や商品についてなどお問い合わせは随時メールにて承ります。
info@itonosai.tokyo



みなさまにおかれましてはご自身の体調を第一にご無理ないようお過ごしくださいませ。


雑誌掲載のお知らせ・その2
2022年9月7日 3:36:50
カテゴリー/ お店のこと


本日9月7日発売『七緒』vol,71秋号(プレジデント社/発行) @nanaohmag にて、弊店でご紹介している商品とともに店主も登場(!)・掲載していただきました。



今回の特集、着心地がよく気分がいい「新しい木綿」ということで、それぞれのショップ一押しの木綿の中に「藍染工房 壺草苑」⁡ @kosoen_studio さんが復刻した綿絹の織物『青梅嶋』もピックアップにて、色々な角度でご紹介しています。


ストレスのない着心地と綿と絹の丁度いいところを併せ持つ格好良さは店主お気に入りのひとつなのですが、

希少な織物となってしまった現在、ご紹介いただけたのは嬉しくもあり切なくもあり。。。

(実際の反物をご覧になってみたい方はなるべく早めをおすすめしています。)


また、編集スタッフさん達で着心地を検分している感想なども興味深く、他のページも楽しいテーマが盛りだくさん。

書店を覗く機会ありましたらお手に取ってみてくださいね。

商品についてなどお問い合わせは随時メールにて承ります。

info@itonosai.tokyo

ーーーーーーーーー

coming soon

↓↓↓

@itonosaki 

@itonosaki_exhibition 

『結城紬の本当の魅力・結城 龍田屋の提案』

〜〜〜

「本場結城紬」と聞いて、どれほどの人が包み込むような柔らかさと

ふわりと空気を含んだような布を纏う感覚をイメージできるだろう。

重要無形文化財としての言葉だけが広がり、

本当の意味でのこの稀な「布」の風合いと着心地を知っているのはごく一部分の人だけになってしまっている今、

まずは知ることから始めてみませんか。

“真綿に触れて、糸に触れ、布に触れてみる”

本当の魅力はそこからやさしくと伝わると信じます。

結城龍田屋 当主 藤貫成一

〜〜〜

本場結城紬の工程を実際の道具や素材に触れながら、

真綿を作ること・糸をつむぐこと・布に織り上げるまでを間近に体感できる設えにてご案内いたします。

また、結城紬の中にも実は様々な種類があることなども、多くの反物を揃え直接ご覧いただきながらわかりやすくご紹介いたします

会期:9月9日(金)・10日(土)・11(日)

11時~19時

会場:南青山イトノサキ(3階スペース)

【トークイベント】

『きもの語辞典』著者・岡田知子氏をゲストにお招きして、結城紬の魅力を大いに語っていただきます。

9月10日(土) 14時~ *予約不要

◆結城龍田屋◆

本場結城紬の企画・製作・卸売りの老舗産地問屋

昔から結城に伝わり、今もなお受け継がれている”素材”と”手業“を独特で崇高な“絹布”として、

これから先へとつながるようお客さまにお伝えすることが「結城・龍田屋」の使命と考えます。

www.yuki-tsumugi.jp

@yuki_tatsutaya

長月・9月の予定など
2022年9月6日 1:29:00
カテゴリー/ お店のこと

「処暑(しょしょ)」
暑さが和らぎ、穀物が実り始め、虫の声が聞こえる頃


気持ちは「秋」です。(まだ暑いけど)
ここまで来ると肌寒い日が待ち遠しい。。。

遅ればせながら9月の営業予定など
⁡ @itonosaki 
@itonosaki_exhibition 




◆9月の企画◆

☆〜9/4「naoco 2022 A/W cashmere collection」←終了しました
☆9/9 〜11「結城紬の本当の魅力・結城 龍田屋の提案」
☆9/21〜27:店外イベント//日本橋三越本店



◆9月の営業予定◆

5(金)・6(土)→ 定休日

7(水) ・8(木)・9(金)・10(土)・11(日)
→11:00〜19:00


12(月)・13(火)→ 定休日

14(水) ・15(木)・16(金)・17(土)・18(日)
→11:00〜19:00

19(月/祝)・20(火)→ 定休日

21(水) 〜27(火) →店外イベント/日本橋三越本店
*この期間中、南青山の店舗は休業となります。

28(水) →臨時休業

29(木)→11:00〜19:00

30(金)→11:00〜*17:00



今後の状況によっては、
スケジュール・内容を変更させていただくこともございますが
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。
展示や商品についてなどお問い合わせは随時メールにて承ります。
info@itonosai.tokyo



みなさまにおかれましてはご自身の体調を第一にご無理ないようお過ごしくださいませ。

coming soon!

↓↓↓



『結城紬の本当の魅力・結城 龍田屋の提案』

会期
9月9日(金)・10日(土)・11(日)
11時~19時

会場
南青山イトノサキ(3階スペース)

・・・

「本場結城紬」と聞いて、どれほどの人が包み込むような柔らかさとふわりと空気を含んだような布を纏う感覚をイメージできるだろう。

重要無形文化財としての言葉だけが広がり、本当の意味でのこの稀な「布」の風合いと着心地を知っているのはごく一部分の人だけになってしまっている今、
まずは知ることから始めてみませんか。

“真綿に触れて、糸に触れ、布に触れてみる”

本当の魅力はそこからやさしくと伝わると信じます。

結城龍田屋 当主 藤貫成一

・・・


本場結城紬の工程を実際の道具や素材に触れながら、真綿を作ること・糸をつむぐこと・布に織り上げるまでを間近に体感できる設えにてご案内いたします。
また、結城紬の中にも実は様々な種類があることなども、多くの反物を揃え直接ご覧いただきながらわかりやすくご紹介いたします


【トークイベント】

『きもの語辞典』著者・岡田知子氏をゲストにお招きして、結城紬の魅力を大いに語っていただきます。

9月10日(土) 14時~ *予約不要


◆結城龍田屋◆
本場結城紬の企画・製作・卸売りの老舗産地問屋
昔から結城に伝わり、今もなお受け継がれている”素材”と”手業“を独特で崇高な“絹布”として、
これから先へとつながるようお客さまにお伝えすることが「結城・龍田屋」の使命と考えます。

www.yuki-tsumugi.jp
@yuki_tatsutaya


ありがとうございました・naoco 販売受注会終了
2022年9月5日 2:15:00
カテゴリー/ お店のこと



「naoco 2022 A/W cashmere collection 販売受注会」
@cashmereknit_naoco 
@cashmereknit_naoco.item 

4日日曜日にて最終日を終えました。


期間中、残暑の日差しも厳しく、また突然の雷雨など不安定なお天気となりましたが、みなさまにはお運びいただきありがとうございました。

オーダーいただいた皆さまには、出来がりを楽しみに今しばらくお待ちくださいませ。

*今回オーダーいたただいたお品ものは、10月末〜11月初めの納品予定です。



なお、会期終了後も随時オーダー可能なアイテムもございますので、気になる方は今一度ご相談くださいませ。

詳細・お問い合わせは、メール、お電話またはこちらの@itonosaki_exhibition DMにてお願いいたします。

03-6721-1358

info@itonosaki.tokyo 




今後の状況によっては、
スケジュール・内容を変更させていただくこともございますが
何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。



みなさまにおかれましてはご自身の体調を第一にご無理ないようお過ごしくださいませ。



雑誌掲載のお知らせ・その1
2022年9月1日 9:00:00
カテゴリー/ お店のこと



9月1日発売『きものsalon』2022~23秋冬号(世界文化社発行)にて、弊店でご紹介している作品たちと店主もちょっぴり掲載していただきました。

本誌P130

料理研究家・大原千鶴さんの「京都きもの暮らし」連載ページ

今回は”千鶴好みの秋色コーデ”ということで、大人の半幅帯3点をお選びいただきました。

初秋:山下絵里(織工房いついろ)@itsuiro

中秋:陽山めぐみ @ito_tumugi 

晩秋:すぎもと早苗(Bsaao conti)@bassoconti





本誌P37

「私の”推し”きもの」というリアルクローズな今号の特集

その中のギャラリーオーナーの”推し”きものというページで、僭越ながら店主の”推し”をご紹介しています。



来週、イトノサキにて結城紬の魅力をご案内する「結城 龍田屋」さんの交織紬「綿棉」

着やす過ぎて店主はすでに3枚目を着用

普段着としての程よい着心地は木綿と絹のいいとこ取り

頑張りすぎないまさにリアルクローズな着物です。






掲載いただきありがとうございます。

他にも興味深いページ多数あり。

書店を覗く機会ありましたらお手に取ってみてくださいね。


coming soon

↓↓↓

『結城紬の本当の魅力・結城 龍田屋の提案』

〜〜〜

「本場結城紬」と聞いて、どれほどの人が包み込むような柔らかさと

ふわりと空気を含んだような布を纏う感覚をイメージできるだろう。

重要無形文化財としての言葉だけが広がり、

 本当の意味でのこの稀な「布」の風合いと着心地を知っているのはごく一部分の人だけになってしまっている今、

まずは知ることから始めてみませんか。

“真綿に触れて、糸に触れ、布に触れてみる”

本当の魅力はそこからやさしくと伝わると信じます。

結城龍田屋 当主 藤貫成一

〜〜〜

本場結城紬の工程を実際の道具や素材に触れながら、

真綿を作ること・糸をつむぐこと・布に織り上げるまでを間近に体感できる設えにてご案内いたします。

また、結城紬の中にも実は様々な種類があることなども、多くの反物を揃え直接ご覧いただきながらわかりやすくご紹介いたします。

会期:9月9日(金)・10日(土)・11(日)

11時~19時

会場:南青山イトノサキ(3階スペース)

【トークイベント】

『きもの語辞典』著者・岡田知子氏をゲストにお招きして、結城紬の魅力を大いに語っていただきます。

9月10日(土) 14時~ *予約不要

◆結城龍田屋◆

本場結城紬の企画・製作・卸売りの老舗産地問屋

昔から結城に伝わり、今もなお受け継がれている”素材”と”手業“を独特で崇高な“絹布”として、

これから先へとつながるようお客さまにお伝えすることが「結城・龍田屋」の使命と考えます。

www.yuki-tsumugi.jp

@yuki_tatsutaya


Archives

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
ブログカテゴリー